インフルエンザ予防接種について


令和2年10月5日から接種開始しました。

 令和2年10月27日インフルエンザワクチンを追加入荷出来たので、何とか接種出来る様に成りました。しかしインフルエンザワクチンは令和2年11月9日頃になくなりそうです。


 当院でインフルエンザワクチン接種できる人は、①当院に定期的に受診している患者さん、②当院を受診した事がある方、③当院で最低1回インフルエンザワクチンを接種した事がある方とします。 それ以外の方はキャンセル待ちの予約になります。接種出来るかどうかは11月9日頃発表します。


 土曜日の予防接種については中学生以上の方に限定させて頂きます。

 3歳以上12歳以下の小児と小学生は平日に来院して下さい。小学生未満の小児への接種時、安全の為付き添いの方は介助にご協力下さい。

 注射が苦手で接種の際嫌がったり、暴れたりして、接種まで5分以上時間を要する小児は、小児科での接種をお願いします。


 山形市の補助金が令和2年10月12日から変更されました。10月11日までに接種した65歳以上の人で、1000円償還が必要な人は山形市の連絡要項に沿って手続きをして下さい。

水銀含有保存料チメロサールの有無チメロサール有りチメロサール無し
64歳以下3200円3400円
65歳以上1300円1500円


 チメロサール無のワクチンは、若い人、妊婦、金属アレルギーの人、不定愁訴が多い人、免疫異常、悪性腫瘍患者の方に適していまが、今年は数量に限りがあります。

 土曜日については、例年以上の混雑によりましては、状況に応じて人数制限を設けることも検討していますのでご了承ください。